1. HOME
  2. ブログ
  3. 社員ブログ
  4. 【後編】2020年新卒たちの今を取材!去年の6ヶ月研修を比較しました。

ブログ

Blog

社員ブログ

【後編】2020年新卒たちの今を取材!去年の6ヶ月研修を比較しました。

こんにちは、肌寒い日が続きわたしは初おでんを食べました…そんな季節ですね。

当社では、2020年新卒の方の6ヶ月研修が終了いたしました。
今回の記事では、6ヶ月の研修を受けた、2020年新卒の方たちにインタビューをしてきました。

前編では前半3ヶ月分の研修を記事にしていますので合わせて読んでいただけたら幸いです。

  前編へ

では、社会人2年目の私との違いや、2020年新卒!フレッシュなみんなの声を聞いてきました。

6ヶ月研修の内訳

前編のとき同様内訳をみていきましょう。
6ヶ月の流れはこのような感じ。

期間 研修内容
1ヶ月目 ・社会人のマナー
・エクセル、ワード、パワーポイントの基本的な使い方
・ビジネスリテラシー
・情報セキュリティ
・コンピューターについての基礎知識
2ヶ月目 ・Java基礎研修
3ヶ月目 ・Java研修
4ヶ月目 ・システム開発研修(要件定義〜外部設計)
5ヶ月目 ・システム開発研修(内部設計〜製造)
6ヶ月目 ・システム開発研修(単体テスト〜結合テスト)

このようになっています。
私(社会人2年目)とは少し作成するものの内容が違うため、少し時間配分は違いますが大まかにこのような流れで作成していきました。
では早速インタビューも交えつつお話ししていきたいと思います。

7月〜9月:チームで一つのものを作る

今回のシステム開発研修は、去年同様に「営業支援システム」を制作しています。
ただ!今年は去年の機能にさらに新機能を加えパワーアップいたしました。

そのため去年の苦労を思い出しつつ、パワーアップした営業支援システムにわたしも「なるほど〜」と考えさせられました。
そこでこんな質問。

Q.この3ヶ月(7月〜9月)で一番大変だったのは?

Yさん「他画面との連携が大変だったけれど、助け合いができて完成できた。」

ここで解説を!

他画面とは?
例えばログイン画面があります。
ログイン画面からマイページ画面へ移るとします。
このログイン画面が1つの画面、マイページ画面が1つの画面なので
ログイン画面から見たマイページ画面が「他画面」ということになります。

ということで、次の方もみていきましょう。
Aさん「書類を作るのに時間がかかった、でもみんなが助けてくれた。」

二つの意見はともに、助け合いができたから大変だったけれど作り上げることができた。とのことで、とても安心いたしました、先輩としてとても嬉しい、拍手。

さらにこんな意見が出ました。
Hさん「自分が7人だったら作り上げることができなかった。自分だけだったら30人は必要だったかな…。」

私の時もそうでしたが、自分と同じ人が集まってたらできていたか…できなかっただろうなぁって思っています。
なので、良いチームで作り上げることができた。
と、伝わってきて私はとても嬉しく思います。

では次の質問へ。

Q.6ヶ月研修の期間は長かった?

(みんなに一言づつ聞きました)

ちょうどよかった:5票
ちょっと長かった:2票

今回はこのような感じになりました。
(2019年新卒のときにも同じ質問をしています。)
その結果2019年ではちょっと長かったという意見が少し多かったのですが、今年は最初に聞いた瞬間「ちゃんとできた。」と言ってくれた人がいたため、今回はちょうどよかった人が多かったのかもしれません。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、少し間延びしてしまわないか不安でしたが、話を聞いていてシステムを作り上げたみんなは成長ができている、と感じました。

では続いてこちらの質問。

Q.3ヶ月前に目標を立てましたが達成できましたか?

上が3ヶ月前の目標

下が6ヶ月の今、達成したか

のように書いていきます。では全員分お届けいたします。

Hさん「プログラミングを好きになりたい。」

Hさん「マシにはなった。前ほど嫌いではない。

Aさん「足りない部分がまだまだあるのでそこを補って成長したい。」

Aさん「まだ成長途上。まだまだ成長したい。」

Oさん「残り3ヶ月でなくこれからは脊髄反射で話さず、落ち着いた社会人としてふるまいたい。」

Oさん「口に出す前に考えるようになった。

Sさん「わかりやすく人に伝えるのが苦手なので、人に伝えれる力を養いたい。」

Sさん「マシになったけれどまだまだ伝えることが苦手なので、成長していきたい。

Fさん「まだまだ実際仕事してる感覚がない。社会人としての自覚を持ちたい。」

Fさん「まだまだこれからもっと仕事をして社会人として自覚を持ちたい。

Yさん「成長したなと感じる反面不安が残っているので、少しでも不安をつぶして自信につなげていきたい。」

Yさん「まだまだ不安です。でもコミュニケーション力や書類の作成はスキルアップしたと思っています。もっと開発に対してもスキルアップしたい

Tさん「スラスラ開発の内容が行えるのが目標。」

Tさん「まだまだ難しい。もっと成長していきたい。

みんな少しでもスキルアップしてるのがとても伝わってきて3ヶ月前に比べて、私は少し先輩というだけですがとても心が温まりました。
みんなにエールを送りつつ、次が最後の質問。

Q.そしてこれからの目標をバシッと!

Oさん「いろんなことをやる中で、素直に勉強していきたい。」

Yさん「わからないことは質問して、わかったつもりでいないで自分のものにしていきたい。」

Tさん「仕事が楽しめるようになりたい。好きになっていきたい。」

Hさん「頼られるというほどになれなくても、仕事を任せられる人間になりたい。」

Aさん「いろんなことをやる中で、自分の得意になる分野を見つけたい。」

Sさん「自分の考えをしっかり伝えられているか不安だったため、コミュニケーション力アップを目指していきたい。」

Fさん「難しそうなことも、気負わずにチャレンジしていきたい。」

バシッと、そしてみんなしっかり考えて話していただきました。
先輩として、後輩に対してすごく楽しみに感じています、またお話しができる機会があればぜひ聞きたいと思いました。
協力してくださった2020年新卒のみなさん、ありがとうございました!

いかがだったでしょうか?
これから入社する方も、当社に興味を持っている方にも、少しでも当社の魅力が伝えられていたら幸いです。
今年の後輩たちにもインタビューしましたが、ぜひ来年も…と考えているので、機会があれば2021年の方にもお話を聞いてみたいと思っています。

ここで、前編でも書いたこの言葉を彼らにも、そして読んでくださる皆さんへ送ります。
これからを作るのは自分である!
そのことを意識してこれからを考えていっていただけたら、と社会人2年目社員の私からのエールでした。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
6ヶ月の長いようで短い期間の中で、きっと誰もが”成長する”ことができますよ!

ブログ